NN共通

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。本ブログの運営を開始してから約10か月で、ようやく20回分の事例検討が終わりました! 直近の10回で、自然言語処理 & 生成モデル の基本を押さえました。個人的には未知の分野だったのですが、この ...

LOTO6

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。今回も、HexaSeeker による「ロト6」のAI予想を行っていきます。ロト6や HexaSeeker の概要については、以下の記事を参照してください。
 ロト6・第1594回 AI予 ...

LOTO6

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。今回も、HexaSeeker による「ロト6」のAI予想を行っていきます。ロト6や HexaSeeker の概要については、以下の記事を参照してください。
 ロト6・第1594回 AI予 ...

LOTO6

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。今回も、HexaSeeker による「ロト6」のAI予想を行っていきます。ロト6や HexaSeeker の概要については、以下の記事を参照してください。
 ロト6・第1594回 AI予 ...

LOTO6

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。
今までは「AIアルゴリズムの特許事例検討」を中心に投稿していましたが、勉強を進めるうちに「AI実装」に大変興味をもちましたので、そちらの方にテーマをシフトしたいと思います。第1弾のテー ...

セグメンテーション

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。前回(第2回)では、FCNの実施例について説明しました。改めて復習されたい方は、こちらのリンクから確認をお願いします。今回(第3回)は、FCNの類似技術であるU-Netについて紹介します。

セグメンテーション

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。前回(第1回)では、FCNの概要について説明しました。改めて復習されたい方は、こちらのリンクから確認をお願いします。今回(第2回)は、FCNの実施例について説明します。

ネットワーク構造

セグメンテーション

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。今回のテーマとして、セグメンテーションの一手法であるFCN(Fully Convolutional Networks)を題材に取り上げていきます。

背景

セグメンテーション(Segme ...

物体検出

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。前回(第3回)では、フォーカルロスの効果について検討しました。改めて復習されたい方は、こちらのリンクから確認をお願いします。今回(第4回)は、クレームを含む発明ストーリーを作成し、これまで3回分 ...

物体検出

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。前回(第2回)では、RetinaNet の実施例について説明しました。改めて復習されたい方は、こちらのリンクから確認をお願いします。今回(第3回)は、フォーカルロス(Focal Loss)により ...

物体検出

はぐれ弁理士 PA Tora-O です。前回(第1回)では、RetinaNet の概要について説明しました。改めて復習されたい方は、こちらのリンクから確認をお願いします。今回(第2回)は、RetinaNet の実施例について説明します ...